お気軽にお問い合わせください。

下記項目の加工が可能です。項目に無い作業に関してはお問い合わせください。
こちらのページではカテゴリー別で弊社への依頼件数ランキングと、比較検討できるよう機械、作業別に評価を行っております。
※尚、評価につきましては弊社の独断ですのでご参考程度にお読みください。
機械の大きさ、ロット数量、原料により評価とは異なる結果になることもございます。

焼成の比較評価と
ランキング

1位

電気炉 
加工量:★★☆☆☆ 多量だとコスト高
価格:★★★☆☆ 中程度
安定度:★★★★★ ムラが出にくい

1,250℃までの焼成が可能です。ガス炉に比べ安定的に熱をかけられるため色むらを嫌う製品の製造に最適です。
また、昇温の温度をコントロールすることもできるため急激な温度上昇を嫌う製品などでも使用します。

2位

ガスシャトル炉
加工量:★★☆☆☆ 多量だとコスト高
価格:★★★☆☆ 中程度
安定度:★★☆☆☆ ムラが出やすい

1,300℃までの焼成が可能です。
下から上までの温度に差異が出やすいため均一に近い焼成をしたい場合には使用しない方が良いまた、温度変化をコントロールしにくいため急激温度上昇を避けたい場合には使用しない方が良い。
メリットは一品一品違った表情を出したい場合などには最適。

3位 

試験炉 
加工量:★☆☆☆☆ 少量のみ
価格:★★★★☆ 高価
安定度:★★★★☆ ムラは出にくい

数百グラム~数キロ程の少量での試験品の焼成に最適です。

4位

ロータリーキルン
加工量:★★★★★ 大きな量可能
価格:★★☆☆☆ 炉よりは安価
安定度:★★☆☆☆ ムラが出やすい

一度に大量の製品を焼成させたい場合で且つ数百度ほどの熱をかけても問題ない場合はキルンを使うと安価に焼成させることができます。量が少ない場合は小型のキルンもご提案可能です。。

造粒の比較評価と
ランキング

1位

マルメライザー 
加工量:★★☆☆☆ 中程度
価格:★★★☆☆ 中程度
形:★★★★☆ きれい

水平造粒の代表的な機械。ボール型製品の造粒用に使用します。ボールの形状がきれいに整いやすく大きさのコントロールがしやすい。

2位

各種ミキサー
加工量:★★☆☆☆ 中程度
価格:★★★★☆ 高価
形:★★★☆☆ きれい

Φ0.1㎜~の造粒に対応したヘンシェルミキサーのような造粒機など用途により種類が豊富です。
Φ0.1㎜~Φ2㎜ほどの大きさを狙って造粒しようと思うと費用は高くなります。

3位

押し出し造粒機
加工量:★★☆☆☆ 中程度
価格:★☆☆☆☆ 安価
形:★★☆☆☆ 楕円になりやすい

圧力により原料を網のようなものから押し出し粒にする。粒の大きさが不揃いでも良い場合やより安価に製造したい場合におススメ。

お問い合わせ、ご相談はコチラから

お気軽にご連絡下さい。

御見積依頼、請負について聞きたいなどお気軽にお問合せ下さい。

お電話でのお問い合わせは
☎0573-25-6118

4位

パン型造粒機(パンペレ・パンペレタイザー) 
加工量:★★★☆☆ 中程度
価格:★★☆☆☆ 中程度
形:★★★☆☆ きれい

パンの傾斜回転による回転造粒、傾斜を付けれらるためマルメライザーより圧力がかかりより締まった造粒をすることが可能。
φ2~30mmの球体状製品を連続造粒
パン回転数・傾斜角度等にて微調整が可能

5位

球状化 プラズマ溶融
加工量:★☆☆☆☆ 少量
価格:★★★★★ 高価
形:★★★☆☆ 素材による

数ミクロン~数十ミクロンの原料を球状化することも可能です。ただ、球状化コストは高額になるため販売する際の価格が1㎏あたり数千円~数万円程度の価格がつかない業界ではコスト割れを起こしてしまいます。100t/月以上の製品であれば他の溶融方法により安価に製造することも可能です。

6位

ペレタイザー、打錠機
加工量:★★★★☆ 数トン
価格:★★★★☆ 高め
形:★★★★☆ 型による

円形ペレットを作るペレタイザーであったり、薬のようなタブレット形状を作る打錠機、豆炭のような形状など機械と種類により様々ですが、数ミリ程度の形状のペレットやタブレットを製造する場合には原料に前処理が必要になる場合が多いため費用が高額になりやすいです。また、ある程度のロット数量が無いとより高額になってしまいます。数㎝以上の大きさであれば前処理が必要ない場合もあります。

乾燥の比較評価と
ランキング

1位

スプレードライヤー
加工量:★★★★★ 1t以上
価格:★★★☆☆ 量次第
乾燥具合:★★★★★ 良

大量の粉体試料を乾燥させる場合向けです。試験やテストは1tから可能ですが量が少ないと途中で集塵されてしまうので歩留まりが悪化していまいます。機械的に粉体の乾燥が得意です。ノズルの調整や変更により数十ミクロン程度の粒状に加工することも可能です。タブレットやペレットに加工する前やセラミックス原料をプレス加工する前の前処理として利用されています。

2位

乾燥機
加工量:★★☆☆☆☆ 少量
価格:★★★☆☆ 中程度
乾燥具合:★★★★★ 良 

バット式のガス乾燥機。天日干しより安定的かつ素早く乾燥をすることが可能です。粒状以上の大きさの乾燥に優れ、塊のまま乾燥させたりすることもできます。天候に左右されないため計画的に作業を進めることが可能です。

3位

ロータリーキルン
加工量:★★★★☆ 中量以上
価格:★★★☆☆ 加工量による
乾燥具合:★★★★★ 良

一度に大量の原料を乾燥させたい場合で且つ熱をかけても問題ない場合はキルンを使うと素早く大量の試料を乾燥させることができます。乾燥機よりも作業効率がすぐれるため加工量が多い場合にはコストメリットが大きく出せます。

4位

自然乾燥
加工量:★★☆☆☆☆ 少量
価格:★★☆☆☆ 中程度
乾燥具合:★★★★☆ 良

天日干し、一度に大量かつ安価に乾燥させることができる。天気に左右されるため急ぎではなくや納期にある程度余裕がある案件に向きます。
自然乾燥ですので5tを超えるような場合は作業効率が低下します。

5位

フィルタープレス
加工量:★★★★☆ 中量以上
価格:★★★☆☆ 加工量による
乾燥具合:★☆☆☆☆ 

水を多く含んだものから大まかに水分を抜く方法。原理はぞうきんを絞って水を切るイメージです。完璧には乾燥しないので水を大量に含んでいてそのまま移動すると水を運んでいるようになりコストがかかってしまう場合に大まかに水分を切り運搬コストを下げたり、古くから粘土の乾燥などに使用されています。大量に水を含んでいる物から脱水をするような場合はメリットがあります。
小型の物から大型の機械までありますが、ロット当たり数トン以上のオーダーが無い場合やスポット的なご依頼はコスト高になる可能性が高いです。

混合

粉体混合がしたい

粉が舞う作業は避けたい

粉体を混合して紙袋に詰め替えるなどの作業も可能です。

ミキサー
各種原料の混合、調合が可能です。

粉砕の比較評価と
ランキング

1位

ボールミル 乾式
加工量:★★☆☆☆ 少量~
価格:★★☆☆☆ 加工量による
粉砕粒度:★★★☆☆ 

細かな粉砕が可能です。mm~数十ミクロンまで可能です。ミル自体の内張りに使用される材料や粉砕メディアに使われる物の性質により粉砕できる試料の種類が限定されますので事前の打ち合わせでお受けできない場合もあります。

2位

ビーズミル
加工量:★☆☆☆☆ 少量
価格:★★★★☆ 加工量による
粉砕粒度:★★★★★ 超微粉

超微粉砕に使用します。化粧品用途などのミクロン単位の粉砕が必要な場合に使用されています。加工量が少ない場合が多いのである加工コストを吸収できるだけの製品でないと使用は難しいかもしれません。

3位

試験用 
加工量:★☆☆☆☆ 
価格:★★★★★ 
粉砕粒度:★★★☆☆ 試験機による 

粉砕テスト用です。ジョークラッシャーやロールクラッシャー、ポッドミルなどでの試験が可能です。一式価格での請負となりますので試験は割高になりますが初めて粉砕する原料などの場合には失敗してしまうリスクを抑えることができますので必ず試験をしてから本番に移行することをお勧め致します。
少量のテストや試験生産などが可能です。

4位

ジョークラッシャー
加工量:★★★★☆ 中量以上
価格:★★★☆☆ 加工量による
粉砕粒度:★☆☆☆☆ 

セラミックス、鉱物などの硬い物の粗粉砕が可能です。数十センチほどの大きな塊でも粉砕できるため原鉱のままの粉砕や1次粉砕に使用されます。粉砕時に原料片などが飛散する恐れがありますので専門知識を持ってないと甚大な人身事故を起こしかねないため作業を依頼する際は細心の注意が必要です。

5位

インペラ
加工量:★★★★☆ 中量以上
価格:★★★☆☆ 加工量による
粉砕粒度:★☆☆☆☆ 

ジョークラッシャーより細かい粉砕が可能です。数mm程度

6位

ボールミル 湿式
加工量:★★☆☆☆ 少量~
価格:★★☆☆☆ 加工量による
粉砕粒度:★★★★☆ 

小型の機械から大型の機械まであり安価にミクロンオーダーの粉砕も可能です。
粉砕メディアにより粉砕できる試料の種類が限定されますので事前の打ち合わせでお受けできない場合もあります。また、湿式粉砕は水分を使用して粉砕をするため乾燥、解砕工程が追加で必要になります。

7位

ロールクラッシャー
加工量:★★★☆☆ 中量以上
価格:★★★☆☆ 加工量による
粉砕粒度:★☆☆☆☆ 

幅を調整することで2㎝程度の物でも粉砕可能です。

脱鉄・磁力選別

原料に混ざる鉄分を除去したい

20mm以下程度の粉砕品に混ざっている鉄系を除去します。1㎜以下のパウダー状になっている状態でも可能です。粉砕工程で粉砕機の刃、本体、その他機械から混入してしまう錆などを除去することができます。再生工程において金属の混入が不可の場合などにコストを抑えて大量に処理することが可能です。

※写真はパウダー状まで粉砕をした原料を磁力で選別したものです。見た目では分かりにくいですが、細かい鉄分が意外に混入していました。

分別・検査・詰め替え

分別
異なる製品が混載されたものを分別する作業。
検査
完成品の検査。
詰め替え
フレコンなどから紙袋への詰め替え、紙袋からフレコンへの詰め替えなどを行います。

ふるいわけ

振動ふるい 
異物除去(固形物)、粒度分けなどが可能です。

組み立て・梱包・パッキング

組み立て・梱包
商品の組み立て、梱包など
熱収縮シーリング機 
フィルムの熱収縮によるパッキング可能です。対象製品はハードウェア、木製品、文房具、印刷の製品、プラスチック製品、ガラス製品、電子部品、食糧製品、飲料、薬剤、組合せの包装の化粧品などが可能です。

お問い合わせ方法

1
お問合せ

お問合せボタンよりメールもしくは、
お電話にてご連絡くださいませ。

2
担当者よりご連絡

弊社担当者よりご連絡をさせていただき詳細の
ヒアリングをさせていただきます。

3
打ち合わせ

お打ち合わせをさせていただき、
詳細部分にお間違えがないか、抜け、漏れがないかの確認をしていきます。

4
御見積書発行

御見積書を発行致します。

5
発注依頼

内容と金額ともにご了承を頂けましたらご発注下さいませ。

6
実施

ご注文内容の作業を実施致します。

7
御納品

成果物のご納品をさせていただきます。

お問い合わせ、ご相談はコチラから

お気軽にご連絡下さい。

御見積依頼、請負について聞きたいなどお気軽にお問合せ下さい。

お電話でのお問い合わせは
☎0573-25-6118