必需品ではないけれど、持っていると便利な癒しグッズてありますよね。

今回はオリンピックイヤーにふさわしく、疲れた体と気分を打破して、毎日に癒しを与えてくれるグッズをここに厳選してみました。

令和2年の幕開けでもある2020年は、新しいことを始めるのにはなにかと好都合。癒しを求めてみたり、リラックスしてみたり、環境について考えてみたり。

新しい時代と共に、疲れを吹っ飛ばせるグッズや、肌に優しいグッズを紹介していきたいと思います。

まずは近年、目を酷使される方が増えてたことで使用されることが増えてきた、アイピロー。その中でも繰り返し使用することができるブルーノのセラミックウォーマー「アニマルアイピロー」。お風呂の中に入れれば肌に優しいビタミンCの「エステボール」

それから、体を芯から温めてくれる遠赤効果のある温浴名人「ゲルマニウム温浴ボール」をご紹介。

存在は知ってはいたものの、実際の使い心地はどうなんだろう? と躊躇していたあなたもこちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょう。

繰り返し使える極上の癒し『アニマルアイピロー』

アニマルアイピロー

約150回使える優れもの

種類はネコ、ウサギ、ヒツジ、リャマの4種類。レンジで数十秒チンするだけで使用可能。じわっと目の奥が温まる感じは寝落ち間違いなしです。個人的にウォームアイピローのハードユーザーなので一番初めに紹介しちゃいました。さらに価格は2,420円と使い捨て品が1枚100円程で売っていることを考えると経済的すぎる。

肌に優しい『エステボール』

エステボール

約3か月使用可能

エステボールに含まれるレモン1000個分のビタミンCと特殊セラミクスが酸化還元反応で塩素と結合することで塩素の嫌な臭いを無効化する優れもの。塩素はビタミンCと反応しやすいのでお肌や髪にとっても大敵な成分。

エステボールは、お湯を張る時に湯船に入れておくだけで、
水中の塩素を分解除去し、お肌や髪にやさしい弱酸性のお湯に変化。
さらに、ビタミンCパワーで毎日のお風呂をエステ感覚で楽しめる。

癒しの『ゲルマニウム温浴ボール』

ゲルマニウム温浴ボール

効果は半永久的

”ゲルマニウムの接触面の温度が32℃以上になると、
血液が酸性状態であれば、ゲルマニウムのマイナスイオンが吸着され血液pHを中性にし、逆に、アルカリ状態であれば、電子反転作用でプラスイオンとなり、血液中のpHを保つ働きをします。”
参照:ニット工房 AMU
難しい話なので筆者の私はついていけませんでしたが、要は血行をよくする事で筋肉のコリ、痛み、疲労を緩和させる働きが有るということだと理解しました
あなたも自宅でゲルマニウム温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたに癒しをお届けできる製品はありましたか?

普段はあまりなじみのないセラミックボール製品をこっそり紹介してみました。
今回は癒し系のグッズを紹介しましたが、セラミックボールってこんなところに使われているんだと思っていただけたら幸いです。